「花つな」 今年も青根から花でつなげる笑顔と心… 2014年5月10日(土)開催 第2回 青根温泉 じゃっぽの湯 花の市

自然の森公園散策

すご∼く、天気の良い一日でした。青根温泉じゃっぽの湯駐車場を会場に開催された「青根温泉 じゃっぽの湯 花の市」。昨年の大変好評だった自然の森公園までの散策。のんびりと自然の中を歩くイベントですが、木や草や花、そして、青根の森からの癒しのシャワーが全身に降ってきて、日々の疲れがどこかにいってしまったようです。いつも気にもならない木々の葉っぱが、実は、楓の仲間の一つだったり、木の名前は知っていても実際に見るのは初めてだったり、目の前に山菜があったりと、まるで、宝の山の中を歩いているような気持ちになっていました。そして、その宝物を教えてくれていたのは、小幡さんという方、時期になると咲く花の写真などをファイルにして持ってきてくれていたので、子供たちもわかりやすかったと思います。去年参加したとき、また、来年もと思って参加したのですが、今年は、若い方からお年寄りまで、年齢層も広がり、みんなが真剣に話に耳を傾け、ニコニコと笑顔になりながら歩くのは、本当に楽しい時間でした。青根の自然と開催してくれた青根温泉合同会社のみなさんに感謝感謝です。

ビンゴゲーム

ビンゴゲームは、縦横ななめがそろえばOKなのですが、これがなかなかそろってくれません。一人、二人とそろってくると今度こそと思っているのは、私だけでないようです。ビンゴで当たってきれいなお花をプレゼントしてもらえるんですから、こんなうれしいことはありません。実は、お花の販売もしていたのですが、凄く安いこともあって、あっという間に売れきれてしまったんです。来年は、さらに多くのお花を準備してもらえるとうれしいな。

川崎産寒ざらしそば試食会

うま∼い!!安∼い!!仙台市内ではなかなか食べられない寒ざらしそば。それも、振る舞いで出してくれていたんです。「あ∼もっと食べたい」と思ったらなんと仙台市内の半額くらいで食べられるとあれば、当然、即購入。「お、この天ぷらはタラの芽。そばとばっちりあって、まるで、青根をしっかりと堪能しているような。とにかく、美味かった。」もう一度、食べたいそばでした。

ありがとうございました

皆さんより、うれしいコメントありがとうございました。二年目となる「花つな」。最高の天気にも恵まれ、そして、多くのみなさんの協力もあり、思いで多きイベントに今年もなりました。寒ざらしそばは、収穫されたそばを冬の冷たい清流につけ、天日でしっかりと甘みをだし、そして、丁寧に粉をひき、心を込めて打ってくれました。るぽぽ川崎の岸さんそして、協力して下さったボランティアのみなさんのお蔭で素晴らしいイベントとなり、最高の一日となりました。これから迎える季節にも、また、皆さんにお越しいただければと思います。本当にありがとうございました。心より感謝いたします。
[青根温泉合同会社 スタッフ一同]

青根温泉 じゃっぽの湯 〒989-0908 宮城県柴田郡川崎町青根温泉9-1 tel0224-87-2188  info-jyappo@jyappo.jp

Copyright © 2013Jyappo no yu. All Rights Reserved

スマートホンからもご覧いただけます。

http://www.jyappo.jp/phone/index.html