スキンケア

メリフバームクレンズとエゴイプセクレンジングバームを比較してみると…?

最近話題になっているメリフバームクレンズとエゴイプセクレンジングバーム、その2つを比較するとどのような違いがあるのでしょうか?

メリフバームクレンズは、美白や毛穴、シワなどへの優れた美容効果が話題になっています。しっかりクレンジングしながらも肌がツヤツヤもちもちになると評判です。

「何より美容効果が凄かった。気になる毛穴やいちご鼻が使っているうちにざらつきが全くなくなり毛穴が気にならなくなった。」

一方、エゴイプセクレンジングバームの特徴は、クレンジング・洗顔・角質ケア・保湿・肌のひきしめ・整肌の6つの機能を持ったエゴイプセクレンジングバーム。

肌のうるおいを逃さずメイク汚れと皮脂汚れを落とせます。

「ウォータープルーフマスカラもこすらずに落とせるため、オイルクレンジングに匹敵するほどメイク落ちは抜群。

また、敏感肌よりの乾燥肌でも肌の突っ張りやひりつきを気にせずに使えて、ラベンダーの良い香りがしたので使い心地も良い。

毛穴汚れに関しては劇的な変化は見られないが、角栓つまりなど毛穴の悩みを解消する効果が期待できる。」

毛穴汚れに関してはメリフバームクレンズが勝っているようです。